矢作直樹さん講演会

東京大学名誉教授の、矢作直樹さんの講演会を開催します。

 

日にち 9月23日 (土曜日)

 

時 間 午後1時から午後4時まで
開 場 12時30分

 

場 所 相模大野 ユニコムプラザさがみはら
小田急線 相模大野駅前
bono相模大野 サウスモール3階
http://unicom-plaza.jp/access/

 

会 費 3,500円  (事前申し込み、入金済みの方)

 

当日参加 4,000円
当日会場にてお支払の方はこちらとなります。

 

定員  180人

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

 

お問い合わせ info@snb-omega.com

 

矢作 直樹さん プロフィール

 

日本の医師、医学者、東京大学名誉教授。 神奈川生まれ。
1981年金沢大学医学部を卒業後、麻酔科、救急・集中治療、内科の臨床医として勤務しながら、医療機器の開発に携わる。
93年「犬における静脈空気塞栓の肺通過域値に及ぼすハロセン、フェンタニール、ケタミンの影響」で滋賀医科大学、博士。

 

著 書

 

『人は死なない ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索』バジリコ
『「あの世」と「この世」をつなぐお別れの作法』ダイヤモンド社
『医師が考える死んだらどうなるのか? 終わりではないよ、見守っているよ』

 

PHP研究所
『魂と肉体のゆくえ 与えられた命を生きる』きずな出版
『天皇』扶桑社
『「いのち」が喜ぶ生き方』青春出版社
『ご縁とお役目 臨床医が考える魂と肉体の磨き方』ワニブックスPLUS新書

『悩まない あるがままで今を生きる』ダイヤモンド社
『日本人のお役目』ワニブックスPLUS新書
『おかげさまで生きる』幻冬舎
『世界一美しい日本のことば』イースト・プレス
『見守られて生きる』幻冬舎
『生き惑う人へ』河出書房新社
『変わる』ダイヤモンド社
『人生は、約束』光文社
さくら (峰村)

 

お問い合わせ info@snb-omega.com


矢作直樹さん講演会

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016年9月17日開催しました。
ご参加ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

矢作直樹 講演会 さがみ健康くらぶ

 

矢作直樹

東京大学名誉教授の、矢作直樹さんの講演会を開催します。

日にち 9月17日 (土曜日)

時 間 午後1時から午後4時まで
開場 12時30分

場 所 相模大野 ユニコムプラザさがみはら
小田急線 相模大野駅前
bono相模大野 サウスモール3階
http://unicom-plaza.jp/access/

会 費 3,500円  (事前申し込み、入金済みの方)

定員  180人


当日参加 4,000円
当日会場にてお支払の方はこちらとなります。
お申し込みはこちら

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

 

矢作 直樹さん プロフィール

日本の医師、医学者、東京大学名誉教授。 神奈川生まれ。
1981年金沢大学医学部を卒業後、麻酔科、救急・集中治療、内科の臨床医として勤務しながら、医療機器の開発に携わる。
93年「犬における静脈空気塞栓の肺通過域値に及ぼすハロセン、フェンタニール、ケタミンの影響」で滋賀医科大学、博士。

 

著 書

『人は死なない ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索』バジリコ
『「あの世」と「この世」をつなぐお別れの作法』ダイヤモンド社
『医師が考える死んだらどうなるのか? 終わりではないよ、見守っているよ』PHP研究所
『魂と肉体のゆくえ 与えられた命を生きる』きずな出版
『天皇』扶桑社
『「いのち」が喜ぶ生き方』青春出版社
『ご縁とお役目 臨床医が考える魂と肉体の磨き方』ワニブックスPLUS新書

『悩まない あるがままで今を生きる』ダイヤモンド社
『日本人のお役目』ワニブックスPLUS新書
『おかげさまで生きる』幻冬舎
『世界一美しい日本のことば』イースト・プレス
『見守られて生きる』幻冬舎
『生き惑う人へ』河出書房新社
『変わる』ダイヤモンド社
『人生は、約束』光文社


アイカさん(歌と舞)・矢作直樹さん・中健次郎さん講演会

さがみ健康くらぶ3周年記念イベント2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016年5月7日開催しました。
ご参加ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
画像の説明

会場は満員のお客様です。

 

5月7日アイカ キャプチャ

 

第1部 ショータイムのアイカさんの歌はとても華やかなステージでした。
そして、深いお話と珠玉の言葉を紡ぐ歌は、私たちの一人一人の魂に届き、魂が喜びに震えているのが、わかりました。
会場の皆様は涙を流して、聞き入っていました。
神さまに感謝し、生かされていることに感謝して、日々 喜びの中に生きているアイカさん。 アイカさんにであえてよかったと 心から思いました。
可愛さんのフルートとアイカさんの歌という素晴らしい場面が沢山あったのですが、感動のあまり、カメラを構えることも忘れてしまって・・・もうこの気分のまま、一日 ぼーっとしていたいと思うほどでした。アイカさんは、今 熊本のチャイルドサポートをしてくださっています。
会場には、募金箱を置かせていただき、みなさまお一人お一人の思いをアイカさんにお預けいたしました。
みなさま ありがとうございました。私も、届けたいと思う方は  日本を美しくする会
白鳥宏明(090-3307-2864)さんまで、ご連絡ください。

 

5月7日 矢作

 

5月7日 矢作キャプチャ

第2部 矢作直樹さんの講演です。日本という国のすばらしさ、私たちが今 大切にしなければ、ならないことについて、静かに じゅんじゅんとお話くださいました。矢作先生は、東大を退官されて初めての講演で、新たなスタートを記念する講演会となりました。
最後に深々と頭を下げられた姿が、お人柄があらわれているようで、とても印象的でした。会場は、静かな凪の海のような、暖かく平安な空気で満ち溢れました。先生がそこにいて下さるだけで、心が落ち着いてくるのです。

 

5月7日 中 キャプチャ

 

65月7日 中 5キャプチャ

 

中健次郎さんは、楽しいお話と気功を教えて下さいました。中さんは、この春インドで修業されてお帰りになったばかりです。
ますます バージョンアップされていて、輝いていました。
気功をやっていると、身体がゆるみ、細胞がとても喜んでいるのが、わかります。会場のみなさんと 一緒にやっているので、そのエネルギーもどんどん 高まって半端ではありません。奥様の暢子さんもご一緒におしえてくださいました。中健次郎さんの気功講習会、11月13日に開催します。

 

5月7日 山川 キャプチャ

 

楽しい午後のひと時も、4時半を過ぎ そろそろ終了ですね~・・という時に、思わぬハプニングが・・
なんと 山川絋矢さん 亜希子さんが、会場にあらわれました。
亜希子さーん! 絋矢さーん! 舞台から叫ぶ私
そして、急きょ あわの歌を作曲した坂井洋一さんのギター伴奏で、サプライズショーがはじまりました。えぇ~!! どよめく会場絋矢さんの朗々とした歌声に、亜希子さんの透き通るような声のバックコーラス そして、坂井さんの生演奏 至福のひと時です。
会場の280人の魂がひとつになって、「あわの歌」 「いろは歌」をうたい、この日のラストを飾ることができました。絋矢さんは、最近歌手デビューをして、CDを発売しました。「70歳過ぎて歌手デビューするなんて・・思いもしなかった」・・と絋矢さんは言われるですが、「あら 絋矢さんて歌手じゃなかったんですか?」 って、意外に思うほどすてきなんです。サイン会場では、沢山のみなさまが「あわの歌のCD」を購入され、サインをいただいていました。あわの歌 歌うと良いことがあるそうです。
「あわの歌 CD」 800円 山川ご夫妻の講演会 スピリットダンスの会場のみで、販売するそうです。さがみ健康クラブでも、お預かりしたので、講演会の時には展示販売しますね。作曲家の坂井洋一さんは、映画監督で、古代史研究家でもあります。坂井洋一さんワクワク古代史セミナーを、開催しています。
日本人のルーツ シュメール エジプト ホツマツタエ などに 興味のある方は、どうぞ
なんといっても、面白いんです。次回は、6月26日

山川亜希子さん・ぴこさんの講演会は 8月6日です。

 

さがみ健康クラブ3周年記念イベント第2弾として、
アイカさん・矢作直樹さん・中健次郎さんの、講演会を開催します。

 

アイカさんの魂をゆさぶる歌と華麗な舞
矢作直樹さんと中健次郎さんのお話
中健次郎さんの気功など、盛り沢山の内容です。
どうぞ お楽しみ下さい。

 

日にち  5月7日 土曜日
午後1時から午後5時まで
開場 12時30分

★終了後サイン会をします。

 

プログラム

第1部  アイカさん 歌と舞
第2部  講演    矢作直樹さん
講演と気功 中健次郎さん
対談
終了後  サイン会

場 所  相模女子大学 グリーンホール
多目的ホール

小田急線 相模大野駅
http://hall-net.or.jp/01greenhall/info/

アクセス 北口より徒歩4分
http://hall-net.or.jp/01greenhall/access/
会 費  5,000円  (事前申し込みをして、事前に入金の方)
定 員  255人

さがみ健康クラブ  相模野 さくら

☆ お申込みは こちら
新日本文芸協会Ω ネットショップ

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)
info@snb-omega.com

 

出演者のプロフィール

Aika - 橋本 恵子さん –
サウンドセラピスト/歌手・作詞・作曲/心音道講演家

アイカさんのHP
http://www.aika-dream.com

画像の説明

“Aika” とは、-愛の言の葉 歌に乗せ、天まで響け-
という祈りからつけられたステージネームです。
兵庫県宝塚市出身。10月2日生まれ。
大阪音楽大学大学院オペラ科終了。

国内で50万人超が涙した“魂に響く 魔法の声”とされ、
アジア・ヨーロッパ・アメリカ各国で日本の伝統美と言霊、音霊を伝え、
高く評価されている奇跡のサウンドセラピスト。

阪神大震災のトラウマや癌を自らの治癒力で快復した体験を通して、
2011年5月「福島チャイルドサポート」を立ち上げ、被災地にて心身の癒しと再生に尽力。
自分の内から響く声や、言葉を大切に「ありがとう」の心を託したサウンドセラピーコンサート
と「人の魂を鼓舞し、日本再生の一助となる音相・声相を磨く心音道」講演会・ワークショップ
を多数開催、感動の輪は全国に広がっている。
伊勢神宮・出雲大社式年遷宮をはじめ、神社、仏閣で「大和いにしえの響き」
奉祝奉納演奏を行う。
2015年 出雲大社拝殿、枚岡神社、早池峰神社、宮島大聖院、高野山大伽藍、
淡路島伊弉諾神宮 を高野山開山1200年、被曝70年 、阪神大震災20年の
節目に平安を祈り女神舞をご奉納する。

「子どもの未来と地球の環境」をテーマにしたコンサートをドイツ、オーストラリア、
モンゴル、ハワイで行う。
日本の伝統美を今に蘇らせる「イマジネーションステージ」を
韓国・ベトナム・シンガポール・イギリス・イタリア・トルコ・中国で演じ、高い評価を得る。
さらに、オランダで、音楽法要・故シーボルト医学博士を偲んで「聖歌般若心経」を披露。

毎日放送「アイカ魔法の時間」でパーソナリティーを務めサウンドセラピーの世界を広げる。
TV番組「賢者の選択」で「ありがとう」がエンディンテーマソングとし親しまれる。

Aikaの指導した女優に、「藤原紀香」、「相武紗季」、
新体操オリンピック選手の女王「村田由香里」など 多方面に芸能活動、
スポーツ活動をしている女性がいます。
これまでにCD18枚DVD書籍発売。
オフィス・アイカホームページ http://www.aika-dream.com

 

●学歴 大阪音楽大学声楽家卒業 同大学専攻科修了。
大阪音楽大学大学院オペラ科修了。
現在 二期会会員

 

●オペラ 第34回全日本学生音楽コンクール入選
レナータ・テバルディ公開レッスンでディプロマを受ける、
関西二期会オペラ「カルメン」のミカエラ役でデビュー。
「フィガロの結婚」のケルビーノ役「ヘンゼルとグレーテル」の
グレーテル役。 「ドン・ジョバンニ」のツェルリーナ役等多くの
主要な役をこなす。
数年間にわたり、イタリアのミラノ、ローマに留学し発声を学ぶ。

 

●ミュージカル 「サウンド・オブ・ミュージック」のアリア役、
「マイ・フェア・レディー」のイライザ役
「スターライト・ミュージカル」で主役をつとめる。
ニューヨークにてダンスを学び、ミュージカル女優として研鑚する。
●コンサート 2001年から現在までの、セラピーコンサート、公演などの主な活動履歴は、
ヒストリーのコーナーでご紹介しています。

 

さがみ健康クラブ3周年記念イベント第2弾として、
アイカさん・矢作直樹さん・中健次郎さんの、講演会を開催します。

アイカさんの魂をゆさぶる歌と華麗な舞
矢作直樹さんと中健次郎さんのお話
中健次郎さんの気功など、盛り沢山の内容です。
どうぞ お楽しみ下さい。

日にち  5月7日 土曜日
午後1時から午後5時まで
開場 12時30分

★終了後サイン会をします。

プログラム

第1部  アイカさん 歌と舞
第2部  講演    矢作直樹さん
講演と気功 中健次郎さん
対談
終了後  サイン会

場 所  相模女子大学 グリーンホール
多目的ホール

小田急線 相模大野駅
http://hall-net.or.jp/01greenhall/info/

アクセス 北口より徒歩4分
http://hall-net.or.jp/01greenhall/access/
会 費  5,000円  (事前申し込みをして、事前に入金の方)

当日参加 6,000円 (お席に余裕がある場合)
*当日会場にてお支払の方は、こちらとなります。

定 員  255人

さがみ健康クラブ  相模野 さくら

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)
info@snb-omega.com

出演者のプロフィール

Aika - 橋本 恵子さん –
サウンドセラピスト/歌手・作詞・作曲/心音道講演家

アイカさんのHP
http://www.aika-dream.com

画像の説明

“Aika” とは、-愛の言の葉 歌に乗せ、天まで響け-
という祈りからつけられたステージネームです。
兵庫県宝塚市出身。10月2日生まれ。
大阪音楽大学大学院オペラ科終了。

国内で50万人超が涙した“魂に響く 魔法の声”とされ、
アジア・ヨーロッパ・アメリカ各国で日本の伝統美と言霊、音霊を伝え、
高く評価されている奇跡のサウンドセラピスト。

阪神大震災のトラウマや癌を自らの治癒力で快復した体験を通して、
2011年5月「福島チャイルドサポート」を立ち上げ、被災地にて心身の癒しと再生に尽力。
自分の内から響く声や、言葉を大切に「ありがとう」の心を託したサウンドセラピーコンサート
と「人の魂を鼓舞し、日本再生の一助となる音相・声相を磨く心音道」講演会・ワークショップ
を多数開催、感動の輪は全国に広がっている。
伊勢神宮・出雲大社式年遷宮をはじめ、神社、仏閣で「大和いにしえの響き」
奉祝奉納演奏を行う。
2015年 出雲大社拝殿、枚岡神社、早池峰神社、宮島大聖院、高野山大伽藍、
淡路島伊弉諾神宮 を高野山開山1200年、被曝70年 、阪神大震災20年の
節目に平安を祈り女神舞をご奉納する。

「子どもの未来と地球の環境」をテーマにしたコンサートをドイツ、オーストラリア、
モンゴル、ハワイで行う。
日本の伝統美を今に蘇らせる「イマジネーションステージ」を
韓国・ベトナム・シンガポール・イギリス・イタリア・トルコ・中国で演じ、高い評価を得る。
さらに、オランダで、音楽法要・故シーボルト医学博士を偲んで「聖歌般若心経」を披露。

毎日放送「アイカ魔法の時間」でパーソナリティーを務めサウンドセラピーの世界を広げる。
TV番組「賢者の選択」で「ありがとう」がエンディンテーマソングとし親しまれる。

Aikaの指導した女優に、「藤原紀香」、「相武紗季」、
新体操オリンピック選手の女王「村田由香里」など 多方面に芸能活動、
スポーツ活動をしている女性がいます。
これまでにCD18枚DVD書籍発売。
オフィス・アイカホームページ http://www.aika-dream.com

●学歴 大阪音楽大学声楽家卒業 同大学専攻科修了。
大阪音楽大学大学院オペラ科修了。
現在 二期会会員

●オペラ 第34回全日本学生音楽コンクール入選
レナータ・テバルディ公開レッスンでディプロマを受ける、
関西二期会オペラ「カルメン」のミカエラ役でデビュー。
「フィガロの結婚」のケルビーノ役「ヘンゼルとグレーテル」の
グレーテル役。 「ドン・ジョバンニ」のツェルリーナ役等多くの
主要な役をこなす。
数年間にわたり、イタリアのミラノ、ローマに留学し発声を学ぶ。

●ミュージカル 「サウンド・オブ・ミュージック」のアリア役、
「マイ・フェア・レディー」のイライザ役
「スターライト・ミュージカル」で主役をつとめる。
ニューヨークにてダンスを学び、ミュージカル女優として研鑚する。
●コンサート 2001年から現在までの、セラピーコンサート、公演などの主な活動履歴は、
ヒストリーのコーナーでご紹介しています。

 

 

 


1 / 11

top