ロッキー田中さん講演会

ロッキー田中さんの講演会&ときめきの富士 展覧会


誰も見たことのない <ときめきの富士> を生涯に99作
世に出す写真家ロッキー田中さんの映像講演会を開催します。

富士山が一番美しい瞬間に富士山から呼ばれて、東京から駆けつけ、

ピンポイントでその時 その空間に立ち、最も美しい瞬間の富士山を撮影してきました。

 

富士山が教えてくれた幸運の法則、人々の喜び、いつも明るく前向きなメッセージの数々を、

美しい映像と共に語っていただきます。

同時に 会場には<ときめきの富士>の作品を展示してミニ展覧会(無料)を開催します。

  

幸せと富士山のエネルギーに満ちた<2018ときめきの富士カレンダー>も用意されます。
ご希望の方には あなたにぴったりのメッセージとサイン付きで・・
美しい富士山の写真と至福のひととき お楽しみください。
 

 

 

日にち 12月10日 (日曜日)

時 間 午後1時から午後4時まで
開 場 12時30分

 

場 所 相模大野 ユニコムプラザさがみはら
・    小田急線 相模大野駅前
・      bono相模大野 サウスモール3階
http://unicom-plaza.jp/access/

 

会 費 3,500円  (事前申し込み、入金済みの方)

     当日参加 4,000円
・       当日会場にてお支払の方はこちらとなります。

 

定員  100人

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

 

 

 

 

 

 

ロッキー田中さん プロフィール

 

誰も見た事のない「ときめきの富士」を生涯に99作世に出すオンリーワンの写真家。
山麓で待たなくてもイメージしたシーンの前に立てるから、

別名は「富士山に呼ばれる写真家」。

富士山の写真ならロッキー田中と言われるようになった。

 

天気の変わり目に「明日、あの場所、あの時間 !」とインスピレーションが湧いたら

シーンの起きる1時間前にピンポイントでその地点に立つ。

それぞれの作品には富士山からのメッセージが写っていると感じる人も多く

作品は神秘の色と究極の美に満ちている。『現代の北斎』とも称され

これまでに97作を発表した。

人々喜びを生きがいとし、東京都品川区西五反田に『ときめきの富士アートサロン』、

富士吉田市上吉田に『山のアトリエ』を開設した。

日々全国から人々が訪れる。

 

洞爺湖サミット、Yokoso Japanで特集。

平成15年に文部科学大臣賞受賞。富士写真家連盟特別顧問・講師。

NPO富士山世界遺産国民会議223フェロー。世界遺産登録に貢献した。

 

 

 ロッキー田中さん HP
http://www.rocky-fuji.com


1 / 11

top