たいらつばき「神からの手紙」読書会5月(オンライン)

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  「愛のありかた」 神からの手紙 第7巻 第18章

日にち  2022年5月19日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

今後の予定

6月16日 7月21日 8月18日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com


たいらつばき「神からの手紙」読書会4月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2022年4月21日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ        第3巻 第7章 「 祈り」

 

日にち  2022年4月21日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

今後の予定

4月21日 5月19日 6月16日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

感想
兵庫県多可郡 M Mさま
今回も学び、気づきのある時間をありがとうございました。
「祈り」はあなたの意志です。祈りは思いです。
思いを強くして、意志を込めた時、それは強力な力を持ちます。
エゴのついた魂で祈ればエゴまみれの祈りになります。
という学びの中で、だからこそ魂を磨き、祈りを純粋なものにする必要があるなと思いました。

私が今回の学びの中で気づいた、わかってだけどできてなかった、自分を大切にする、自分にご褒美をあげること。
ついつい自分のことは後回しにして我慢してしまうクセがあり、これができてないとエゴのついた魂になってたことにも気づきました。
そしてこの読書会ならではの自動書記の時間。これができるようになることで、魂からの答えがわかるようになってきました。
今回、私の質問への答えを受け取ることができ少しずつですが行動に移そうと思いました。
今回も参加させていただきありがとうございました。


たいらつばき「神からの手紙」読書会3月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2022年3月17日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ        第3巻 第7章 「 祈り」

 

日にち  2022年3月17日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

今後の予定

4月21日 5月19日 6月16日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

感想
愛媛県松山市 K H さま
いつもありがとうございます。今回の読書会は、まさに今の自分へ、神様からのメッセージでした。
心が揺さぶられることが世の中でいろいろ起こっていますが、自分を信じて、感謝を忘れずに楽しみながら、いらないものは手放しながら、歩んで行こうと思います。       


たいらつばき「神からの手紙」読書会2月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2022年2月17日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  第6巻 第15章 【悟りと覚醒 】

 

日にち  2022年2月17日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

今後の予定

3月17日 4月21日 5月19日 6月16日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

参加者の感想
神奈川県川崎市 K J さま
今回の感想はつばきさんの体験談のお話を聞けたのがよかったです。
神様を身近な存在に思うようになりました。

神奈川県厚木市 S R さま
読書会 「悟りと覚醒」後半に参加して
読書会に参加してから、自分のエゴに気づくことができるようになりました。
優しい眼差しを向けながら、手放すことができるようになってきました。
今年に入り、これで随分心が軽くなったと思い始めたときです。
自己肯定感の低い自分や、その原因となった過去のできことが次々と浮かびました。
夢に過去のできごと想起させる事柄が繰り返し出てきました。
体調は不調で、頭が重く、倦怠感があり、考えることはできず、ただゆっくりと生活を送っていました。
そうしていると今まで正しいと思って行ってきたことの陰に、嫉妬や他者への依存がありました。
嫉妬と依存に執着がしっかりついてしまっている様子に気づくことができました。
しかし、過去の辛いできことを思い出すことは、苦しいことでありました。
その頃の自分を認めるのも嫌で、他者のせいにして葛藤していました。
その間はどうしても体調は不調でした。

今回の読書会では、悟りに至った時のプレゼントを受け取るワークをしました。
私は心が青空のような晴れやかな心をいただきたいと願いました。
源から多くの光が降り注ぐイメージが湧いてきました。
また、「悔いのない日々を送ってほしい。」と療養中の舅からのメッセージをいただいた気がしました。
1日たって目が覚めると体調も気持ちも、落ち着いていてすっきりとしていました。
前を向いていこうという気持ちになっていました。
奇跡のプレゼントを確かにいただきました。

兵庫県多可郡 M M さま
引っ越し等、環境の変化で慌しい日々でした。
今回やっと久しぶりに読書会に参加することが出来ました。
読書会で学び始めて約2年。
色んなことがありましたが、浄化に専念し、今変化の真っ只中にいます。
今回のテーマは以前学んだことのある『悟りと覚醒』でした。
同じテーマでも以前とは全然受け取り方が違うことを感じました。
悟りとはもっと難しいものだと捉えてたことに気づきました。
変化したいけど止めていたのは自分でした。
でも今、変化を体験しています。
自分の魂の声を聴き、素直に行動する!
先が見えず、答えや正解を求めてしまうと本当に怖くも感じるものです。
今はただ自分を信じ、サポートしてくれている目に見えない存在を信じ、前に進んでいます。
全く魂の声を聴こうとせず、あんなにも苦しくてつらい日々の中にいた私でした。
でも今は魂の声を聴きながら少しずつ少しずつ前に進めています。
この学びがあったからこそ、前に進めるようになりました。
本当に感謝しています。
さくらさん始め、皆さんと素敵な時間を過ごさせていただきありがとうございました。





たいらつばき「神からの手紙」読書会1月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2022年1月20日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  第6巻 第15章 【悟りと覚醒 】

 

日にち  2022年1月20日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

今後の予定

2月17日 3月17日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com


たいらつばき「神からの手紙」読書会12月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年12月16日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  第2巻 第4章 【 体 】

 

日にち  2021年12月16日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

今後の予定

2月17日 3月17日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com


たいらつばき読書会11月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年11月18日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  第2巻 第4章 【 体 】

 

日にち  2021年11月18日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

今後の予定

12月16日 2022年1月20日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

感想

愛媛県松山市 K H さま
自分の体は私にとってすべてパーフェクト!他の人もその人にとってすべてパーフェクト!鏡に映る自分にむかって、今日もいけてるね💕と笑顔で言ってきました。
これからもますます自分を褒めていきます!ありがとうございます✨
          
神奈川県厚木市 S R さま
読書会「体」前半に参加して
この章の中でも、様々な学びがありました。
心に残ったのは、「人の体は完全です。パーフェクトで、何一つ不足はありません。
人の体はその人が経験するために、神が与えたものです。」ということでした。
今でこそ、冗談でもっとスタイルが良ければなどと言うこともありますが。
若いころは、鼻がすっとしていたら、身長がもっと高ければ良いのになど、見た目に不満を持っていたことを思い出して笑ってしまいました。

とにかく、その人その人にパーフェクトな体を与えて下さっていることを、意識しようと思いました。
今まで、私は、体を労わってあげていなかったと思います。
それなのに、多くの困難を越えてきてくれていました。
例えば、高齢出産の際「あなたは、死ぬかもしれませんが、それでも出産しますか。」と大学病院の医師に言われていました。
しかし、大学病院の医療スタッフ20名が見守る中で、無事に出産することができました。
その後すぐに、育児と介護が待っていました。仕事もあり、体がドロドロのように疲労状態であったこともあり、精神的にもかなり厳しい状態のこともありました。
けれど、体は頑張って働いてくれていました。
それを、私はあまりにも当たり前のように考えて、余裕もなく、感謝の気持ちもありませんでした。
体の章では、人が生まれてから亡くなるまで、多くの体験をして、気づき成長できるようにあると説明されています。体があってこそ、生きて体験できるのです。
まずは、日常に体に感謝していこうと思います。
その上で体にとって良いことを、無理せずに実践していきたいと考えています。

次に心に残ったのは、体の章の中に教育について語っているところです。
もともと人は魂の存在であり、教育もそのことが大切であるが、マイナスの感情、例えば口惜しさ恥等々の感情を使って教育するため、恐怖心が植えられてしまい教育の効果が上がらないとありました。
その人本来の素晴らしさが気づかれずに、むしろ忘れ去られてしまう状況があるのだそうです。
自分自身を振り返っても、家庭、学校、職場等、多くの場でそうであったと感じました。
競争、成果、承認されることなどに縛られて、そこで結果を出すことが良いことのように思い込み、生きてきたように思います。

読書会に参加して、そんな自分に心から気づき初めて、心身共に軽くなってきています。
じっくり、目の前にくることを経験し、自分で自分を幸せにしていきたいと思います。


たいらつばき読書会10月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年10月21日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  第5巻 第14章 【 魂 】

 

日にち  2021年10月21日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

 

 

今後の予定

11月18日  12月16日 2022年1月20日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

感想

東京都板橋区 H Rさま

参加者の皆さんが、いつも温かい方ばかりなので、
安心して自分の気持ちを話すことができます。

本当に癒しの場になっています。
毎月この場で本の内容と共に癒されています。
ありがとうございます。^^

神奈川県厚木市 S R さま
読書会 「魂」後半に参加して

読書会から何日かたって、読み返したときまず、心に響いたのは「あなたの周りには、何が起ころうと、それはけっして悪いことにはなりません。
すべてがあなたのためです。すべてがあなたの幸せのためです。」というところでした。

私は、大人になり、社会経験も積み責任ある立場で仕事をして、世間的にも普通の人として生活していた頃に、心から怒り、許せないと思う人に出会いました。
「なんという理不尽を通すのだろう。」「自分のことばかりで、人の気持ちは全く考えていない。」と怒り、口に出すことはしませんでしたが、その方に、できれば消えてほしいとまで思ったことがありました。
そのころ私は、感情の渦に巻き込まれ、溺れそうになっているのに、なお、自分の状態がわからず、心がしんどい状態でした。また、自分を正当化して相手を批判し「悪いのは、その方だ。」と、自分自身を見つめることはできませんでした。

しかし、その後いろいろな体験を通し、読書会に参加を継続するうちに、自分の中の様々な思い込みやエゴ認めて、優しい眼差しで見つめながら手放し、心が徐々に軽くなっていくのを感じています。
そして最近、その方のことを思い出しとき、憎しみは消えて、「この人に会ったからこそ、自分の中の沢山のエゴに気づいて、手放すきっかけになった。」ということに、気づくことができました。
それは本当に有難いことでした。手紙に書かれている通り私の幸せのためだったということがわかりました。
 また、「体に感謝してください」ということが書かれていました。ふだん、体が健康であることが、当たり前のように感じていますが、細胞ひとつひとつに神のエネルギーが吹き込まれているとあり、体の細胞にも、エネルギーを送ってくれることに、もっと意識を向けて
感謝しようと思います。
 参加者の方からの体験や、ふだんの祈りの方法などをお聞きすることができ、日常に取り入れるたくさんのヒントをいただいています。
 いつも思うことですが、一歩一歩、これからも歩んでいこうと思います。


たいらつばき読書会9月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年9月16日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  第5巻 第14章 【 魂 】

 

日にち  2021年9月16日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

 

 

今後の予定

10月21日 11月18日  12月16日 2022年1月20日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

感想

神奈川県横浜市 M T さま
今日は魂の話。自分の魂との対話がなんとなくつかめてきました。
直感はコレなんだけど状況みると違うかもとか、ホントはコレなのに我慢するあわせるのが多く、気持ちはいつも2つあったりしてました。
自分でブレーキかけてばかりとわかりました。
読む場所は自分に必要な所がくるのかな?なんて思えてきました。
自動書記もおもしろいので、少しずつ自分と対話してやってみようと思います。

愛媛県松山市 K H さま
いつもありがとうございます😊
魂のサインに気づいて、自分を信じて、日々の暮らしを楽しんでいきます!

東京都三鷹市 A T さま
魂のささやかな声とは、直感でもありふとした気づきでもありました。
自分の中心に在る時に一つに繋がっていたものなのだろうと、そんな感覚になった学びの時間でした。
ありがとうございました。

東京都板橋区 H R さま
いつも温かい会をありがとうございます。
知りたい知りたいと思っていた魂について、勉強することができて本当に嬉しく思っています。
どのように生きていくことが大事なのか、私はすごくそこが気になっていました。
が、毎回、愛ある言葉と大きく見守られていることを伝えてくださるので。
人生に失敗なんかないんだということが、会を重ねるごとに腑に落ちてきています。
そして、いつもさくらさんが皆さんを肯定してくださり、参加者の方々は本当に心温まる方々ばかりです。
この読書会は私に月に一度の癒しの場となっています。
いつも感謝です❗️

神奈川県厚木市 S R さま
読書会 「魂」に参加して
今回の読書会に参加して学んだことをシェアさせていただきます。
「魂とは、無限の神のエネルギーそのもので、神は魂にいつもエネルギーをいつも送ってくださっている。
一番大切にしなければならない魂は、自分自身の魂で、ほかの誰を愛するよりも、まず自分自身の魂を愛するように。」とありました。
「自分を大切にしなければ、ほかの人の魂も大切にはできないのです。」とも書かれていました。
ではいったい、私自身が「魂の声」に気づくには、自分の魂を愛していくには、日常生活でどうしたら良いのだろうと疑問がわきました。

この疑問に対して、手紙には、「生きる間に、どれだけの経験をしたかが一番大切です。すべてのことが魂の経験なのです。」
「魂からの声は小さな気づきにくいサインです。その声を聞いて、そのとおりに動いてください。
そのことがどんなに気持ちのよいことか、どんなに安心できるか味わってみてください。」
「行動することを恐れてはなりません。あなたの魂の言葉を聞きそのとおりに行動してください。あなたが自分の魂を信じて、声を聞くようになるとどんどん解放されていきます。」とありました。
ここを読み返し、魂を大切にするには、日常生活の中で、自分の魂の声を聞くこと。
自分の魂を信じ、自分を制限してしまう思い込み、人との比較や、成功や失敗の結果に囚われず素直に思ったこと、感じたことを行動することだと思いました。
確かに、意識して自分を見ると、日常でやってみたいと思う声を、無意識に様々理由をつけて躊躇している自分に気づくことができました。
けっこうすごい量でびっくりしました。

しかし、一つでも気づいた時に、行動してみると心や体が爽やかになる体験がありました。
また、私の場合は躊躇したときに、優しい眼差しで自分の感情に向き合ってみること。
大元との繋がりを思い出して成功や失敗にこだわらずにやってみること。
無理はせず、ユルユル楽しみながらやろうと自分に話しかけることが良いようです。
読書会の皆さんからは、見えないけれどたくさんの応援があることを思い出す。
毎晩眠る前に大元との繋がりを感じる、一番小さく聞こえる声に従う、自然の中に行く。
絵を描くなど具体的な方法をお聞きすることができました。

私も皆さんの方法をお聞きして、学ぶことができました。
これからも、一歩 一歩 歩んでいきたいと思います。


たいらつばき読書会8月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年8月19日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ 第5巻 第13章 【 命  】

 

日にち  2021年8月19日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

 

 

今後の予定

9月16日 10月21日 11月18日 木曜日 午後

 

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

感想

東京都三鷹市 A T さま
凄いエネルギーでした。
体を借りたうえで命を生き体験が出来ているので、あらためて生身の体を大事にと思いました。
ありがとうございました。

愛媛県松山市 K H さま
いつもありがとうございます😊
神からの手紙は、何度読んでも心に響きます。
読書会では、皆さんの感想を聴かせていただくのですが、
自分の想い、皆さんの想いをお互いに聴くことができ、ますますより深く感じることができます。
私は、神様からのプレゼントを遠慮なく受けとり、楽しみ喜んで暮らしていきます.

神奈川県厚木市 S R さま
読書会~命(後半)~に参加して
 前回の読書会では、被害者意識と自己憐憫に囚われている自分に気づき、苦しい気持ちを抱えながら参加していました。
あれから一月の間に、私の被害者意識について見つめるようにしました。
すると、いつも誰かのせいで嫌な思いしているという責任転嫁の思いや、
私は悪くない、悪いのは他者だと激しく思い込んでいる自分の姿が浮かんできました。

また、自分の幼い頃を思い出し、いつも母に叱られ自分はダメな人間だと思いこむようになり、
それでも何とか母に愛されたいと思っていたことがわかりました。
そして、愛されたいために、自己の内面に目を向けられず、むしろひた隠しにしながら、
他者からの承認によって、自己価値を見出す生き方をしてきた自分をはっきり見て、知ることができました。

そして、このような自分であるため、生きるのがしんどく、心がいつも不安定だったことがわかりました。

なぜなら、他者からの承認欲求が強く、自分ではなく他者の評価を基準に生きてきており、自分の魂の願いに全く耳を貸すことができないでいたからです。また、自分は正しい、若しくは正しくあるべきだという思い込みがあり、自分は、幸せでないのは周りのせい、自分は何と不運なのだろうと自己憐憫に囚われることを繰り返してきたからです。

このような不要なエゴが無意識のうちに、どんどん根深く膨らんでいたため、生きるのがしんどく、自分は自己を犠牲にしても、人の倍するべきことは、しているのに苦しいという状況が、現実に起きていたことがわかってきました。
このような私ですが、読書会などを継続することで、少しずつ優しい眼差しで、自分を見つめることができるようになっていきました。
そうして、自分に優しくなれたからこそ、見たくない、認めたくない醜い自分を、見つめることができ、認めることができるようになったと思います。
そしていらなくなったエゴを天にお返しするように心がけるようになり、徐々に心が落ち着いてくるのがわかってきました。
 先月の読書会の時には、苦しんでいたことが、今回の読書会の時にはクリアできていることに気づきました。

 「命」の後半に、「あなたはあなた自身が思っているより、とても高い価値のある人間です。
神が特別に選んでこの世に送り出したくらいです。略 私はずっとあなたを見守ってきました。」「自分自身の価値は、自分で決めるのです。自分の価値を。他人に決めさせてはなりません。自分の価値は、自分で決めてください。あなたの価値はとても高いのです。そのことをよく知ってください。」とあります。
自分では認めたくないようなところを知りながら、いつも暖かく見守ってくださっています。そして、自分が変わりたいと願うと力を貸してくださいます。だからこそ素直に自分を見つめることができました。
また「神はあなたへ無限といえる量のプレゼントを用意しています。中略 あなたが望めば、望む生活をあなたに与えます。
いつも与えたくて仕方がないのです。あなたがいつもいらないというものだから、神は本当に困ってしまいます。」とありました。

神はいつも私たちと共にあり、見守ってくださっているのがわかります。
読書会の中、神からのプレゼントを余すことなく、素直に受け取る祈りを皆でしました。

清々しい気持ちで読書会を終えることができました。
自分で制限を取り除き魂が望むプレゼントをいただいて生きていきたいと思います。



top