たいらつばき読書会11月(オンライン)

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  第5巻 第4章 【 体 】

 

日にち  2021年11月18日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

 

 

今後の予定

12月16日 2022年1月20日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com


たいらつばき読書会10月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年10月21日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  第5巻 第14章 【 魂 】

 

日にち  2021年10月21日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

 

 

今後の予定

11月18日  12月16日 2022年1月20日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com


たいらつばき読書会9月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年9月16日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ  第5巻 第14章 【 魂 】

 

日にち  2021年9月16日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

 

 

今後の予定

10月21日 11月18日  12月16日 2022年1月20日

木曜日 午後

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

感想

神奈川県横浜市 M T さま
今日は魂の話。自分の魂との対話がなんとなくつかめてきました。
直感はコレなんだけど状況みると違うかもとか、ホントはコレなのに我慢するあわせるのが多く、気持ちはいつも2つあったりしてました。
自分でブレーキかけてばかりとわかりました。
読む場所は自分に必要な所がくるのかな?なんて思えてきました。
自動書記もおもしろいので、少しずつ自分と対話してやってみようと思います。

愛媛県松山市 K H さま
いつもありがとうございます😊
魂のサインに気づいて、自分を信じて、日々の暮らしを楽しんでいきます!

東京都三鷹市 A T さま
魂のささやかな声とは、直感でもありふとした気づきでもありました。
自分の中心に在る時に一つに繋がっていたものなのだろうと、そんな感覚になった学びの時間でした。
ありがとうございました。

東京都板橋区 H R さま
いつも温かい会をありがとうございます。
知りたい知りたいと思っていた魂について、勉強することができて本当に嬉しく思っています。
どのように生きていくことが大事なのか、私はすごくそこが気になっていました。
が、毎回、愛ある言葉と大きく見守られていることを伝えてくださるので。
人生に失敗なんかないんだということが、会を重ねるごとに腑に落ちてきています。
そして、いつもさくらさんが皆さんを肯定してくださり、参加者の方々は本当に心温まる方々ばかりです。
この読書会は私に月に一度の癒しの場となっています。
いつも感謝です❗️

神奈川県厚木市 S R さま
読書会 「魂」に参加して
今回の読書会に参加して学んだことをシェアさせていただきます。
「魂とは、無限の神のエネルギーそのもので、神は魂にいつもエネルギーをいつも送ってくださっている。
一番大切にしなければならない魂は、自分自身の魂で、ほかの誰を愛するよりも、まず自分自身の魂を愛するように。」とありました。
「自分を大切にしなければ、ほかの人の魂も大切にはできないのです。」とも書かれていました。
ではいったい、私自身が「魂の声」に気づくには、自分の魂を愛していくには、日常生活でどうしたら良いのだろうと疑問がわきました。

この疑問に対して、手紙には、「生きる間に、どれだけの経験をしたかが一番大切です。すべてのことが魂の経験なのです。」
「魂からの声は小さな気づきにくいサインです。その声を聞いて、そのとおりに動いてください。
そのことがどんなに気持ちのよいことか、どんなに安心できるか味わってみてください。」
「行動することを恐れてはなりません。あなたの魂の言葉を聞きそのとおりに行動してください。あなたが自分の魂を信じて、声を聞くようになるとどんどん解放されていきます。」とありました。
ここを読み返し、魂を大切にするには、日常生活の中で、自分の魂の声を聞くこと。
自分の魂を信じ、自分を制限してしまう思い込み、人との比較や、成功や失敗の結果に囚われず素直に思ったこと、感じたことを行動することだと思いました。
確かに、意識して自分を見ると、日常でやってみたいと思う声を、無意識に様々理由をつけて躊躇している自分に気づくことができました。
けっこうすごい量でびっくりしました。

しかし、一つでも気づいた時に、行動してみると心や体が爽やかになる体験がありました。
また、私の場合は躊躇したときに、優しい眼差しで自分の感情に向き合ってみること。
大元との繋がりを思い出して成功や失敗にこだわらずにやってみること。
無理はせず、ユルユル楽しみながらやろうと自分に話しかけることが良いようです。
読書会の皆さんからは、見えないけれどたくさんの応援があることを思い出す。
毎晩眠る前に大元との繋がりを感じる、一番小さく聞こえる声に従う、自然の中に行く。
絵を描くなど具体的な方法をお聞きすることができました。

私も皆さんの方法をお聞きして、学ぶことができました。
これからも、一歩 一歩 歩んでいきたいと思います。


たいらつばき読書会8月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年8月19日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ 第5巻 第13章 【 命  】

 

日にち  2021年8月19日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

 

 

今後の予定

9月16日 10月21日 11月18日 木曜日 午後

 

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

感想

東京都三鷹市 A T さま
凄いエネルギーでした。
体を借りたうえで命を生き体験が出来ているので、あらためて生身の体を大事にと思いました。
ありがとうございました。

愛媛県松山市 K H さま
いつもありがとうございます😊
神からの手紙は、何度読んでも心に響きます。
読書会では、皆さんの感想を聴かせていただくのですが、
自分の想い、皆さんの想いをお互いに聴くことができ、ますますより深く感じることができます。
私は、神様からのプレゼントを遠慮なく受けとり、楽しみ喜んで暮らしていきます.

神奈川県厚木市 S R さま
読書会~命(後半)~に参加して
 前回の読書会では、被害者意識と自己憐憫に囚われている自分に気づき、苦しい気持ちを抱えながら参加していました。
あれから一月の間に、私の被害者意識について見つめるようにしました。
すると、いつも誰かのせいで嫌な思いしているという責任転嫁の思いや、
私は悪くない、悪いのは他者だと激しく思い込んでいる自分の姿が浮かんできました。

また、自分の幼い頃を思い出し、いつも母に叱られ自分はダメな人間だと思いこむようになり、
それでも何とか母に愛されたいと思っていたことがわかりました。
そして、愛されたいために、自己の内面に目を向けられず、むしろひた隠しにしながら、
他者からの承認によって、自己価値を見出す生き方をしてきた自分をはっきり見て、知ることができました。

そして、このような自分であるため、生きるのがしんどく、心がいつも不安定だったことがわかりました。

なぜなら、他者からの承認欲求が強く、自分ではなく他者の評価を基準に生きてきており、自分の魂の願いに全く耳を貸すことができないでいたからです。また、自分は正しい、若しくは正しくあるべきだという思い込みがあり、自分は、幸せでないのは周りのせい、自分は何と不運なのだろうと自己憐憫に囚われることを繰り返してきたからです。

このような不要なエゴが無意識のうちに、どんどん根深く膨らんでいたため、生きるのがしんどく、自分は自己を犠牲にしても、人の倍するべきことは、しているのに苦しいという状況が、現実に起きていたことがわかってきました。
このような私ですが、読書会などを継続することで、少しずつ優しい眼差しで、自分を見つめることができるようになっていきました。
そうして、自分に優しくなれたからこそ、見たくない、認めたくない醜い自分を、見つめることができ、認めることができるようになったと思います。
そしていらなくなったエゴを天にお返しするように心がけるようになり、徐々に心が落ち着いてくるのがわかってきました。
 先月の読書会の時には、苦しんでいたことが、今回の読書会の時にはクリアできていることに気づきました。

 「命」の後半に、「あなたはあなた自身が思っているより、とても高い価値のある人間です。
神が特別に選んでこの世に送り出したくらいです。略 私はずっとあなたを見守ってきました。」「自分自身の価値は、自分で決めるのです。自分の価値を。他人に決めさせてはなりません。自分の価値は、自分で決めてください。あなたの価値はとても高いのです。そのことをよく知ってください。」とあります。
自分では認めたくないようなところを知りながら、いつも暖かく見守ってくださっています。そして、自分が変わりたいと願うと力を貸してくださいます。だからこそ素直に自分を見つめることができました。
また「神はあなたへ無限といえる量のプレゼントを用意しています。中略 あなたが望めば、望む生活をあなたに与えます。
いつも与えたくて仕方がないのです。あなたがいつもいらないというものだから、神は本当に困ってしまいます。」とありました。

神はいつも私たちと共にあり、見守ってくださっているのがわかります。
読書会の中、神からのプレゼントを余すことなく、素直に受け取る祈りを皆でしました。

清々しい気持ちで読書会を終えることができました。
自分で制限を取り除き魂が望むプレゼントをいただいて生きていきたいと思います。


たいらつばき読書会 7月(オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年7月15日 開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ 第5巻 第13章 【 命  】

 

日にち  2021年7月15日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

 

 

今後の予定

8月12日 9月16日 10月21日 11月18日 木曜日 午後

 

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

参加者の感想です。

千葉県千葉市 長谷川優子さま
今回も充実した読書会に参加させていただき、
ありがとうございました。
参加2回目で、流れもわかっていたので、
よりリラックスして参加できました。

参加する度、学びがあり気づきがあり、非常に濃密な時間を
過ごさせていただいています。
本の内容をじっくり味わうのはもちろん、参加者の皆さんの
感想がまた良くて、共感したり触発されたりして
とても満足度の高い会だと感じます。

安全で高い波動のエネルギーが満ちているからこそ、
安心して心のままに表現できるのですね。
ありがたいことです。

瞑想の感想で、咄嗟に忘れて申し上げなかったのですが、
魂が「うふふふ・・」と笑っている感じがしました。
本当に微笑みながら嬉しそうに軽やかに笑っている・・・
そんな感覚がしました。
今回も充実感いっぱいの素晴らしい会を、ありがとうございました。


愛媛県 松山市 K H さま
いつもありがとうございます😊
今回の読書会は、はじまりから、身体がぽかぽかして、汗が吹き出しました!

みなさんと一緒に瞑想をさせていただいて、さらに涙まででてきました。
そのあと、なんだかぽーっとしました。
心も身体も癒されました。
ありがとうございました。

東京都板橋区 H R さま

いつもありがとうございます。
私にとっての読書会は、大変心が癒される空間であり場でもあります。

神からの手紙を読むことだけでも、心が癒されるのです。
が、他の方が読んでくださるのを聞いたり、他の方の感想や気づきを聞いたりすること
で、人生をさらに気持ちよく生きていく参考になるし、大変勉強にもなります。

参加されている方々も、毎回本当に愛と調和に満たされているステキな方々です。
何よりさくらさんの笑顔と、その話される言葉で、心の重荷が取れていくのを感じています。
終わったあとも、当分温かい幸せな気持ち、感謝の気持ちが続いています。


東京都世田谷区 H Y さま
初めて読書会に参加しました。
皆さんで輪読して、感想を言ったりシェアしながらとても楽しい会でした。
なにより、皆さんと一緒に読むことで理解が深まり、感想も共感したり、
自分と異なる見方に学びがありました。

今までいくつか霊界通信といわれる霊訓を読みましたが、神様からの手紙は 
大切なことを繰り返す、そしてわかりやすい言葉を使っていて、行間に愛を感じることができました。

海外の霊訓にあるような宗教的な側面はなく、私たちの源、宇宙の真理を伝える創造主のメッセージ、
と私は感じることができました。

ありがとうございました。
また参加したいと思います。 

神奈川県厚木市 S R さま

読書会~命~に参加して
読書会を継続する中、自分の心を見つめることが日常化して、気づかなかった
曇りに気づき、自分の曇りを優しい気持ち見るようになってきたと思います。
何か起きていても、以前は心を動かすようなことも、自然体で流れるような気持ちで接しているように思います。

けれど今回の読書会の直前に奥に眠っていた?もういらない感情が湧いてきて自分の中で葛藤することがありました。
それは、被害者意識や自己憐憫です。
スイッチオンとばかりに、被害者意識と自己憐憫が出てきて、苦しむ?それに酔う?自分がおりました。
本日はそのような中、読書会がありました。
そんなわけなので、決して良い状況ではなかったのですが、参加されている方の、神からの手紙を読む声が心地良く、途中さくらさんが誘導された瞑想で、もがいている自分ですが、神様は見捨てることなくいてくださる感覚がありました。

「命」の章の中に、「あなたは神も仏もあるものかと、自暴自棄になることもあります。
神も仏もいるのです。神も仏もいつもあなたの中に、あなたの命とともにいるのです。そのことを忘れないでください。
あなたが自分を否定し、自分を失いかけた時、あなたの中に神はいることを思い出してください。」 というところがありました。

自分を顧みて、神様は、本当によく見捨てず、諦めずに見守ってくださっているなあと思いました。
今回の読書会を通して、被害者意識や自己憐憫は与えられた自分の人生を、人の手に渡すことで、決して自分の人生を生きることには繋がらないとしっかり心に刻むことができました。
被害者意識、自己憐憫で、かわいそうな自分に酔っていれば、そこから踏み出さなくても良いというメリットがあったことにも気づきました。
もう手放して良いのだということもわかりました。

私は、被害者意識、自己憐憫とさようならします。
神様の愛の一滴を、自分の中に育てていきたいと思います。
     


たいらつばき読書会6月 (オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年6月17日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ 【 この世  】 第3巻 第8章 この世

 

日にち  2021年6月17日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

第8章 この世 前書きより

この世とは何でしょう。

この世とあの世との違いは何でしょう。

この違いについて記していきます。

この世について、あの世について、その違いを理解して、

自分がどこにいるのかをしっかりわかって下さい。

 

今後の予定

7月15日 8月12日 9月16日 木曜日 午後

 

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com


たいらつばき読書会5月 (オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年5月13日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

 

テーマ 【 この世  】 第3巻 第8章 この世 前半

 

日にち  2021年5月13日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

第8章 この世 前書きより

この世とは何でしょう。

この世とあの世との違いは何でしょう。

この違いについて記していきます。

この世について、あの世について、その違いを理解して、

自分がどこにいるのかをしっかりわかって下さい。

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

参加者の感想

神奈川県厚木市 S R さま

今月は神からの手紙第3巻「この世」の前半についてでした。
この世とは、あなたが肉体を持っている時にいる場所で、肉体を持ちこの世にいることは、自分の魂を磨けるということは千載一遇のチャンスということでした。
 人は、誰でも自分がどのような役割を果たすかを決め、その人らしい長所を与えられて、この世にやってくるそうで、ひとりひとりがとても大きな存在であることを学びました。

そして、人はこの世を終えてあの世に行くと、魂の成長がどうであったかを神が見直すそうです。
そこでは、三次元的な価値観、例えば富や名声、権力、功績、勝利等ではないのです。
自分がたくさんの経験を重ね、それが宇宙の叡智となり、魂の成長をしたかどうかといことを見直すので、生まれる前と同じ魂であると神様は残念だと思われるそうです。

そして魂の成長にはこの世での経験が重要で、失敗を恐れずに目の前にきたことを経験していくようにとありました。そして、失敗も貴重な経験であり素晴らしい経験だとも書かれていました。
(もとより成功・失敗という見方はないそうです)
 また、この世は自分が考えたままの世界であり、その人その人の想念がこの世を作っているそうです。
楽しいことを望みながらそうではないのは、人と比較して幸・不幸を感じているためです。
大切なことは人との比較で自分が上であり良かった幸せ、下で不幸せということではないとありました。

 私は、かなり長い間、自分のことを小さく力のない人間だと思って来ました。
だから人から認められたいと、必死に頑張ってきました。
幸せを望みましたが、幸せになるために、頑張らなくてはいけないと思いこみ、いつの間にか許容を超える、仕事や人生上の難問がやってきて、それに一人で立ち向かっていたように思います。
それは競争の世界であり、比較の世界であり、いつも怒りや悲しみを抱えていたと思います。

読書会を通じ、優しいまなざしで、 自分自身の誤りに気づき、もういらなくなった思いを離していくことで、周りに起ることが変わってきました。
読書会では、ありのままの自分を参加者が温かく見てくれています。
また参加している方の話がヒントになって気づくことも多いです。

暖かい雰囲気なので、楽しみです。
これからも一歩ずつ歩んでいきたいと思います。


たいらつばき読書会4月 (オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年3月22日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

テーマ 【 お金 】 第4巻 第10章 後半

 

日にち  2021年4月15日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

参加者の感想

神奈川県 厚木市 S R さま
読書会~お金~

ズームの読書会に、参加していますが、先月と今月は「お金」でした。
お金について考えて、人と分かち合うことは、今までほとんどありませんでした。
そして何となく「お金は貯めておかないと、将来が不安」と感じたり、逆に、忘れて同じ物を何度も買ったり、ダメにしたりということを繰り返していたように思います。

 今回「神からの手紙」を読み、お金はエネルギーであり、魂が気持ち良くワクワクすることがあれば、お金を使って体験するようにと書かれており、大切なことは自分の魂が喜ぶかどうかを基準にして使うことだと伝えてくれていました。

お金を使って何かを体験して成長すること、愛を込め使うと良いエネルギーを引き寄せてくれることを教えてくれました。
 また、お金にマイナスの思いを込めるとどうなるのか、お金に不安を持つとどうなるか、ではどうすれば良いかなども書かれており、みんなで感想を話し合いました。
「お金」がテーマの読書会で、一見心の成長とは異なるテーマようですが、私も含めて参加された方が、とても元気に明るい気持ちになっているように見えました。

 私も、自分がワクワクすることに、お金を使ってみました。
その途中で、自然に触れ、人と出会い、今までいろいろ悩んでいた気持ちが、「なんで今まで、こんなことで悩んでいたのだろう」と、心から笑ってしまう体験をしました。

 読書会では、自分だけでなくいろいろな方の思いや考えを分かち合えます。
勇気ももらいます。
一歩一歩ですが、私の心の栄養になっていると思います。

東京都板橋区 H R さま

いつも読書会は温かい雰囲気で、みなさんが安心できる人たちで本当に心地好く過ごさせていただいております。

心地好すぎて、ついいろいろなことを思い出して話してしまうので、あとからあんなこと話して良かったかなと思うこともありますが、この場所では話したいことを話させていただこうと思っています。

今回はお金の話で、気づいていない点が多く今後に向けて注意していこうと思うことが多々ありました。

さくらさんのアドバイスや 皆さんの気づきや経験が役に立つことも多く大変助かっています。

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


 


たいらつばき読書会3月 (オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年3月18日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

テーマ 【 お金 】 第4巻 第10章

 

日にち  2021年3月18日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com


たいらつばき読書会2月 (オンライン)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年2月18日開催しました。
ご参加ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「神からの手紙」の読書会です。

最後に自動書記の体験会をします。

ご興味のある方 どうぞ!

ZOOMを使って オンラインでおこないます。

楽しく交流しましょう。

テーマ 「愛」 第2巻 第5章

 

日にち  2021年2月18日 木曜日

 

時 間  午後1時から3時30分まで

 

会 費  3300円

 

定 員   15人

 

 

☆ お申込み後に ZOOMのURLなどの情報をお知らせします。

 

☆「神からの手紙」はこちらから購入できます。

送料無料で届きます。

新日本文芸協会オメガ 

 

主催 さがみ健康クラブ・新日本文芸協会Ω
さくら (峰村)

お問い合わせ info@snb-omega.com

感想

東京都文京区 S K さま

昨年の11月に初めて参加させていただきました。
とても楽しかったので、2月の読書会にも参加しました。
経験としてこれ以上ない驚きと感動で涙が止まらず、本当に不思議な体験でした。
皆さんのお話も心に浸みて、本当にありがたかったです。

心より感謝申し上げます。
その後「神からの手紙」を購入し、毎日時間の許す限り、読んでおります。
自分との対話、神との対話ができる貴重な時間となっています。

自分なんて・・という気持ちが強かった私ですが、さくらさんに「繋がってますよ」と言われ、自信をもって向きあうようになってきています。

周りの環境に振り回されないように、しっかりと繋がるように、パイプを太くできるように。

また 3月の読書会にも参加させていただきます。
宜しくお願いします。

又 泣いてしまうと思いますが・・・・。
でも他にも沢山泣いている方がいらっしゃると聞いて、安心して泣くことができます。



top